コバルトブルーの海
梅林を出た後は、千里の浜が見渡せる展望所があるようなので、そこに行ってみました。

1.
f0181310_19522265.jpg
この海の色を見て感動しました!!
コバルトブルーなんですよ~!!
ものすごくきれいな青!
こんなにきれいな海が我が家の近くにないものですから、感動しました。

2.
f0181310_61357100.jpg




この後は、南下して田辺市に入り、天神崎に行きました。
天神崎は、田辺湾の北側に突き出た岬にあって、
緑豊かな丘陵部と干潮時に顔を出す岩礁で形成されています。
夕日のスポットとしても有名なようですよ。

3.
f0181310_1952363.jpg
このときは干潮時だったので、広い岩礁が。

4.
f0181310_19524373.jpg
奥にある樹木の茂った盛り上がった部分は丸山といって、満潮時には島になりますが、干潮時には陸続きになります。
上には灯台が建っていますが、今は使われていないそうです。


5.
f0181310_19524917.jpg
きれいですね~。
沖のほうで潜ればサンゴ礁も見られるとか。
この日もスキューバダイビングをしている人がいましたよ。


6.
f0181310_1953053.jpg
天神崎の近くで大鳥居を発見しました。
海の中の鳥居というと、広島の厳島神社を思い出しますね~。
大鳥居のそばの「田所島」に祀られていた弁天神社のお社が度重なる台風で壊れたため、
神社を別のところに遷座し、海の中に大鳥居だけが取り残されたらしいです。


7.
f0181310_195376.jpg
左手前が「田所島」です。
昔はもっと大きかったみたいです。

[撮影日 2009年2月15日]


帰るのが遅くなるので、夕焼けの時間まではいられませんでしたが、
いつか天神崎の夕焼けも撮ってみたいです。




↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-25 11:19 | 和歌山
<< なぎさ公園の菜の花畑(2009) 南部梅林3と岩代大梅林 >>