蹴上インクラインの桜並木【メモリアル桜 2008】
【メモリアル桜 2008】シリーズ第1弾


珍しく、三日連続の更新です。
桜の写真が溜まってきたので、小出しにしていきます。

このブログは昨年の9月から始めたので、昨年撮った桜の写真は
まだ載せたことがないんですよね。
ということで、下手な写真ばかりですが、【メモリアル桜 2008】シリーズと題して
在庫から昨年の桜の写真もときどき載せていこうと思います。



今日は京都の桜の名所を一つご紹介します。
蹴上にある、インクラインの桜並木です。


京都と琵琶湖を結ぶ水路「琵琶湖疎水」が、水道用水の確保と、
船での交通の充実を図るために明治時代に建設され、
インクラインは、船が上がれない急な坂を貨車を使って引っ張り上げるための線路の跡なのです。

使われなくなった線路と台車と船が、今でも残されています。

蹴上インクラインは今では両側に桜が植えられ、
桜の名所となっています。

私は、廃線になった線路などを歩くのが好きなので、
ここもお気に入りの場所です。

・・・が、桜の時期になると観光客でいっぱいになるので、
撮影はちょっと大変・・・。


以下は、昨年の春に撮影したものです。
朝早くに行ったので、まだ人は少なかったです。


このときは一眼レフを買って半年ぐらい経っていましたが、
それでも設定をあれこれ間違ったまま撮影していました・・・。
当時は撮影していても気付かなかったんですよね~。

ということで、あまりいい写真とはいえませんが、
京都に近い方なら一度行ってみてはいかがでしょう?

おそらく、次の週末が見頃ではないかと思います。


1.
f0181310_2041878.jpg
これは、インクラインの近くの駐車場にあった枝垂桜。
飛行機雲と一緒に・・・。


2.
f0181310_20411777.jpg


3.
f0181310_2041249.jpg
上から見下ろしたところ。


4.
f0181310_20413286.jpg
満開です。


5.
f0181310_20414132.jpg
遠くでカメラを構える人たちが・・・。


6.
f0181310_2041472.jpg
カップルが仲良くお散歩。


7.
f0181310_20415418.jpg
徐々にカメラマンが増えてきました。


8.
f0181310_2042259.jpg


[撮影日 2008年4月5日]

※2008年の撮影です!今年の撮影ではありません。今はまだ満開ではないと思います。


[使用レンズ]
EF24-105F4L IS USM







↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ





今日、レンズのピントリングが急に回らなくなりました・・・。

そのレンズはEF24-105F4Lなのですが、
今までは問題なく回っていたのに、
今日MFで合わそうと思ったら、まったく回らないのです・・・。

故障でしょうか・・・。


心当たりがあって・・・
今日、三脚ごと倒れて、カメラが地面に落ちたのです・・・。
幸い、芝生の上に落ちたので、カメラに傷も付かず、破損もなく、
操作上も特に異常はないのです。


・・・が、そのときの衝撃で、ピントリングが歪んでしまったんでしょうか??
ズームリングは回りますし、AFならピント合わせが出来るので、
使えないことは無いのですが・・・
修理に出したほうがいいのかなぁ・・・?


自然に治らないかな~・・・。
by shakasha19 | 2009-03-28 22:24 | 京都
<< 南禅寺の桜【メモリアル桜 2008】 長徳寺のオカメ桜 >>