五山の送り火
8月16日に、京都では毎年 五山送り火が行われます。

この送り火としては
東山如意ケ嶽の「大文字」、金閣寺大北山の「左大文字」、松ヶ崎西山・東山の「妙法」、
西賀茂船山の「船形」、嵯峨曼荼羅山の「鳥居形」があり、
これらが順番に点火されていきます。

今年は16日が日曜日だったため、見に行くことが出来ました。
私は広沢池で行われる灯篭流しと「鳥居形」を撮りに行きました。



点火開始は夜の8時から。
灯篭流しは夕方の6時ぐらいから始まりました。

1.
f0181310_1951488.jpg




2.
f0181310_19573493.jpg




3.
f0181310_19574069.jpg




4.
f0181310_19574632.jpg


暗いので感度を上げてもシャッタースピードは遅くなりますし、
灯篭は揺れますし、なかなかうまく撮れませんね。



そして、8時を過ぎ、鳥居の形が浮かび上がりました!

5.
f0181310_1957524.jpg
ボートの上から見ている人もいますね。



6.
f0181310_19575917.jpg



[撮影日 2009年8月16日]

[使用レンズ]
EF70-200F4L IS USM
EF300F4L IS USM



全然うまく撮れませんでしたが、雰囲気は伝わったでしょうか?



↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-09-07 20:02 | 京都
<< 堺・泉北臨海工業地帯 本薬師寺跡のホテイアオイ(2009) >>