井戸尻遺跡の蓮
この記事からしばらく、長野県の写真が続きます。

7月にまた長野県に日帰りで行ってきました。
今回は諏訪方面です。
諏訪だと自宅から片道7時間かかりました。
日帰りする距離じゃないですね…。



早朝に着いて、まず最初に撮ったのが
井戸尻遺跡の蓮です。


ただ、このときはどんよりと曇っていたので、
背景に青空や山々を入れることが出来ず残念でした。


しかも、蓮を撮るために300mmのレンズを準備していたのに、
持ってくるのを忘れてしまい、さらにショック…。
(帰ったら、玄関にポツンと置いてありました…)


奥のほうの蓮は近づいて撮れないので、望遠で撮りたかったのですが…。


1.
f0181310_13405094.jpg




2.
f0181310_1341237.jpg




3.
f0181310_13412893.jpg




4.
f0181310_13413381.jpg




5.
f0181310_13413836.jpg




6.
f0181310_13414494.jpg




7.
f0181310_13414962.jpg
奥の蕾と手前の開花した蓮が同じポーズを取っているようで面白いです。



8.
f0181310_13415568.jpg
奥にあるのは水車小屋です。
この場所はこの一輪だけしか蓮が開花していませんでした。



[撮影日 2010年7月18日]

[使用レンズ]
EF70-200F4L IS USM



続けてどんどん長野県の写真をアップしていきたいところですが、
このブログもお盆休みにしますので、次は16日(月)に更新したいと思います。


よかったらまた来週見に来てください。



↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2010-08-11 13:48 | 長野
<< 富士見高原ゆりの里 その1 蜻蛉の滝 >>