巌立峡
岐阜県の紅葉シリーズのラストは、下呂市にある巌立峡です。
紅葉の見頃はもう少し先だったかもしれません。

1.
f0181310_20204357.jpg
右側の巨大な岩壁が「巌立」です。
約5万4千年前の御嶽山の大噴火によってできた高さ72m幅120mの柱状節理の大岩壁で、
県指定の天然記念物だそうです。






2.
f0181310_2022763.jpg




3.
f0181310_20221442.jpg




4.
f0181310_20222168.jpg





5.
f0181310_202234100.jpg





6.
f0181310_20224172.jpg





7.
f0181310_2022479.jpg


[撮影日 2010年11月3日]

[使用レンズ]
EF24-105F4L IS USM
EF17-40F4L USM



ラストを飾るにはあまりふさわしくない写真ばかり…。
うまく撮れませんでしたが、きれいな滝も多く
とてもいいところでしたよ~。




今日はコメント欄閉じます。




↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2010-11-09 20:25 | 岐阜
<< みたらい渓谷の紅葉(2010) 高山の紅葉 >>