吉野山の桜 その1
今年撮影した桜の写真のメインが、吉野山の桜です。
吉野山は山全体が世界遺産として登録されていて、四季を通して美しい自然を楽しめますが
特に桜の時期は多くの観光客・カメラマンが訪れます。
ちなみに、日本三大桜名所の一つだそうですよ。
残り二か所は、私も昨年撮影した長野県の高遠城址公園と、青森県の弘前公園だそうです。

吉野山の桜はシロヤマザクラという桜が中心です。
シロヤマザクラは下・中・上・奥の4箇所に密集していて、
「一目に千本見える豪華さ」という意味で「一目千本」と言われています。
それぞれ下千本(しもせんぼん)、中千本(なかせんぼん)、上千本(かみせんぼん)、奥千本(おくせんぼん)と呼ばれており、
例年4月初旬から末にかけて、下→中→上→奥千本と、山下から山上へ順に開花してゆくため、長く見頃が楽しめるのです。

私は二回訪れ、下千本から上千本までを撮影してきました。


大量に撮影しましたので、何回シリーズになるかわかりませんが
しばらく吉野山の桜をご紹介していきますね。


今回は夜明け前に撮影したものです。


1.
f0181310_94576.jpg
朝の4時半頃です。
少しだけ霧が出ていました。



2.
f0181310_953564.jpg




3.
f0181310_95598.jpg




4.
f0181310_15322837.jpg





5.
f0181310_15323710.jpg




6.
f0181310_961713.jpg




7.
f0181310_962339.jpg





8.
f0181310_962814.jpg



[撮影日 2011年4月17日]

[使用レンズ]
EF70-200F4L IS USM
EF17-40F4L USM
EF24 F1.4L II USM





まだまだ続きがあるので、よかったらおつきあいくださいね~。




↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2011-05-05 09:00 | 奈良
<< 吉野山の桜 その2 談山神社の桜 >>