宇治川花火大会2008
季節外れになる前に・・・。
今年の夏に撮影した花火の写真を。

一眼レフを買ったのが昨年の秋なので、花火撮影はこの夏が初めてでした。
某掲示板で花火の撮影のコツを教えていただき、そのおかげで初めてにしてはそれなりにうまく撮れたんじゃないかな~と思います。

でも、やっぱり思うように撮れないことが多かったですけどね。

一つの画面にまんべんなく花火を配置して撮影したいとき。
それがどうしたらいいかわからなくて・・・。
花火が、その配置したい場所に上がるまで遮光して待てばいいのかと思ったのですが、
今回私が行った花火大会は、見事に同じところにしか花火が上がらない!!

そのため、同じところで花火が重なるだけ・・・。


カメラを動かせばいいのか・・・と思うも、三脚の首を動かして固定している間に花火が上がってしまう・・・。

他の人の花火写真を見ると、まるでオリンピックのあの五つの輪のマークのように、うまく花火を配置しておられる!!
あんなふうに撮りたいです。


そして、遮光するものとして、クッキーの箱の蓋(円形)に黒い紙を貼って手作りして持って行きました。
それも使って撮ったのですが、その遮光の効果があったのかなかったのかはよくわかりません。
ちゃんと出来てたのだろうか・・・?


今年は、花火大会に4ヶ所行くつもりだったのですが、豪雨だったり、雨が降りそうな空だったり・・・で、結局この一ヶ所しか行けませんでした。

一回目でコツをつかんで、二回目からは前回の教訓を生かして撮影・・・というわけにはいきませんでした。
次の撮影は来年の夏・・・。
もっともっと花火の撮影、練習したかったなぁ。


では、花火の写真です。
初めて撮ったので、大目に見てくださいね!

f0181310_20463249.jpg
f0181310_20464233.jpg
f0181310_20465321.jpg
f0181310_2047568.jpg
f0181310_20473061.jpg
f0181310_20474111.jpg
f0181310_20475189.jpg
f0181310_2048088.jpg
f0181310_20481270.jpg



打ち上げ開始の5時間前に行き、炎天下で場所を確保しながらじっと待ちました・・・。
その甲斐あってか、まぁまぁいい場所が取れました。
打ち上げ場所からは少し距離があったり、花火の下にちょうど橋があったりで、水面に映る光は撮れませんでした。


青い光は、写りにくいですね~。
他の色の花火を撮るときと同じ設定では、うまく色が出ませんでした。
by shakasha19 | 2008-09-09 09:37 | 京都
<< 三室戸寺のハス 私らしさ >>