奈良へ曼珠沙華を求めて
昨日の日曜日は、以前から曼珠沙華を撮りに行こうと予定を空けていました。
しかし、どこも23日が見頃のピークだったようで、それから4日も経ってしまっては、
見に行ってもほとんど枯れているのではないかな~と思いました。

・・・が、ずっと行こうと決めていたし、行かないと後悔すると思ったので、
ダメ元で行ってみることに!


向かったのは、奈良県で有名な曼珠沙華の名所。
葛城古道の九品寺近辺
吉野の世尊寺
宇陀の佛隆寺
の三ヶ所をめぐりました。

朝の6時前に家を出て、まずは葛城古道へ。


ダメ元で行きましたが、案の定見頃はとっくに過ぎ、色抜けが激しかったり、すっかり花びらがなくなっていたり・・・。
ほんの少し、期待していたのでがっかり・・・。

せっかく早起きしたのに・・・
こんなに遠くまで来たのに・・・

何も撮らずに次に向かおうかと思いましたが、せっかくなので記念に撮ってきました。
f0181310_18452082.jpg

天気は曇り。朝の7時半頃。
そのため暗めですが、先日の曼珠沙華の撮影時は快晴で明るく撮ったので、
今回は違った雰囲気で撮れてよかったかもしれません。





f0181310_1848527.jpg

f0181310_18484068.jpg
天気悪いですねぇ・・・。


ほとんどきれいな花は残っていなかったので、早々に引き上げ、次は吉野へ。
吉野の世尊寺は小さなお寺で、道に迷いながら、何とかたどり着きました・・・。
国道を走っていたはずなのに、いつの間にやら細い山道に入っていたりして・・・。
世尊寺の近辺は細い道のため、地図にも詳しく載っていないんですよね。

着くと、だーれもいませんでした!
f0181310_18491926.jpg
f0181310_18493030.jpg
山門の前は枯れていましたが、奥に入ると今がちょうど見頃の曼珠沙華が!!
交通アクセスは悪いですが、ここは穴場かもしれません。


f0181310_18493891.jpg
古い切り株から何かの芽が。
でも、芽のすぐ後ろにある茎が邪魔・・・・。
いろんな方向から見てみたのですが、切り株の周りに曼珠沙華が密集しているため踏み倒すわけにも行かず、この方向からしか撮れませんでした。
f0181310_18494622.jpg

f0181310_20374645.jpg

きれいでしょ?



そして、最後は佛隆寺。
ここに着くまでも、また迷いました・・・。
見頃の時期は石段の両脇にたくさんの曼珠沙華が咲き誇るのですが・・・
この日はもうすっかり枯れて、寂しいことになっていました・・・。
寄って撮ると無残な光景になるので、遠目から・・・。
f0181310_1850411.jpg
f0181310_18501225.jpg


f0181310_18502353.jpg
ほんのりピンクの曼珠沙華。
かろうじてまだきれいに咲いていました。


ここは23日の時点でも見頃終盤だったそうで、28日じゃ遅すぎましたね。
こんなに遠くまで来たのに無駄だったかな?


でも、行かずに後悔するよりはずっといいです。
曼珠沙華の見頃はとても短いということを学びました。



というわけで、今回はあまりきれいな写真は撮れませんでしたが、
まぁ・・・行った記録ということで・・・。





↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2008-09-29 19:08 | 奈良
<< まだまだですね。 夜景撮影の苦労話 >>