<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
なぎさ公園の菜の花畑(2009)
滋賀県守山市にある なぎさ公園に菜の花を見に行ってきました。
ここは、毎年早咲きの菜の花が植えられることで有名です。

昨年も行って撮ったのですが、ちょっと失敗したので、
今年リベンジをしようと思い、咲くのを待っていました。

昨年は一月に見頃を迎えていましたが、
今年は菜の花を植えたのが遅かったようで、二月中旬にようやく見頃になりました。


この菜の花畑、奥に雪が積もる比良山系が見えるので、
雪山と菜の花のコラボレーションが楽しめるのですが・・・・



1.
f0181310_19392629.jpg
山なんて見えやしません・・・・。
行った日の天候が悪かったんです。
家を出て、大阪や京都を走っているときは青空も見えていたのに、滋賀県に入った途端、雪が・・・。
この撮影時も雪が降っていましたが、写真ではわかりませんね。


2.
f0181310_19395310.jpg
菜の花はきれいに咲いていました。


3.
f0181310_19401439.jpg
カップルお散歩中。


4.
f0181310_19403994.jpg



5.
f0181310_19411379.jpg


[撮影日 2009年2月21日]


というわけで、期待していたような写真は撮れませんでした。
でも、今年は二月に入ってから暖かい日が続いていたので、
比良山系にもあまり雪が見られないようですね。

ただ、この行った日の前日がとても寒い日で、滋賀県には雪が降るとの情報だったので、
もしこの日晴れていたら、きれいな雪山が見られたのかもしれません。


また来年行けたらいいな。





ここから先の写真は、昨年撮ったものです。
昨年のほうが天気はよかったんですが、設定を失敗したんですよね。
このときは、まだあまりカメラのことをよくわかっておらず、
晴れていたのにISOは400にしていたし、絞りも無意味に開放で撮っていたり・・・。

6.
f0181310_1922676.jpg



7.
f0181310_19222732.jpg
雪は少なめですが、比良山系も見えていました。


8.
f0181310_19224772.jpg
少しだけですが、琵琶湖と対岸の町も見えます。

9.
f0181310_19231724.jpg



10.
f0181310_19233590.jpg


[撮影日 2008年1月19日]


一年ぶりに同じ場所に行って撮ったので、自分の上達ぶりが確認できるかなと思ったのですが、
さほど上達していないような・・・。
むしろ昨年のほうがいいような気が・・・。
天候の条件が随分違うので、単純に比較出来るものではないと思いますけどね。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ


続きがあります。

ちょっと話が変わりますが・・・
by shakasha19 | 2009-02-27 10:53 | 滋賀
コバルトブルーの海
梅林を出た後は、千里の浜が見渡せる展望所があるようなので、そこに行ってみました。

1.
f0181310_19522265.jpg
この海の色を見て感動しました!!
コバルトブルーなんですよ~!!
ものすごくきれいな青!
こんなにきれいな海が我が家の近くにないものですから、感動しました。

2.
f0181310_61357100.jpg




この後は、南下して田辺市に入り、天神崎に行きました。
天神崎は、田辺湾の北側に突き出た岬にあって、
緑豊かな丘陵部と干潮時に顔を出す岩礁で形成されています。
夕日のスポットとしても有名なようですよ。

3.
f0181310_1952363.jpg
このときは干潮時だったので、広い岩礁が。

4.
f0181310_19524373.jpg
奥にある樹木の茂った盛り上がった部分は丸山といって、満潮時には島になりますが、干潮時には陸続きになります。
上には灯台が建っていますが、今は使われていないそうです。


5.
f0181310_19524917.jpg
きれいですね~。
沖のほうで潜ればサンゴ礁も見られるとか。
この日もスキューバダイビングをしている人がいましたよ。


6.
f0181310_1953053.jpg
天神崎の近くで大鳥居を発見しました。
海の中の鳥居というと、広島の厳島神社を思い出しますね~。
大鳥居のそばの「田所島」に祀られていた弁天神社のお社が度重なる台風で壊れたため、
神社を別のところに遷座し、海の中に大鳥居だけが取り残されたらしいです。


7.
f0181310_195376.jpg
左手前が「田所島」です。
昔はもっと大きかったみたいです。

[撮影日 2009年2月15日]


帰るのが遅くなるので、夕焼けの時間まではいられませんでしたが、
いつか天神崎の夕焼けも撮ってみたいです。




↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-25 11:19 | 和歌山
南部梅林3と岩代大梅林
梅の写真、三連続はさすがに飽きませんか?
私は少し飽きました(笑)
自分の写真がどれも似たような感じだからかもしれませんね。


引き続き、南部梅林の写真を三枚・・・。
1.
f0181310_20163948.jpg


2.
f0181310_20164693.jpg


3.
f0181310_20165388.jpg
こうして見るとやっぱり見頃は過ぎてますね~。


この後、南部梅林を出て、岩代大梅林に移動しました。
が、こちらも見頃は過ぎており、ほとんど撮りませんでした。
4.
f0181310_2017287.jpg
見下ろすと一面の梅林。

5.
f0181310_20172060.jpg
水仙と梅。

6.
f0181310_20172648.jpg
この植物の名前は何でしょう?
ミモザだと思うのですが・・・(自信なし)
この写真を見ると、スギ花粉飛散の映像を思い出してしまうのですが・・・。
そんなことないですか?

7.
f0181310_20173245.jpg
真っ赤な紅梅。
縦に長く枝が伸びていました。

[撮影日 2009年2月15日]


この後は、さらに南下して海を撮ってきましたので、
次回は爽やかな海の写真をお届けしまーす。




↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-23 20:25 | 和歌山
南部梅林2
引き続き、南部梅林です。

1.
f0181310_22263288.jpg
こうして遠くから見ると、白梅もほんのりピンク色に見えてきれいですね。

2.
f0181310_22264043.jpg
散っている梅が多かったですが、きれいなものもまだありました。
梅って、花の付き方がかわいいですよね。

3.
f0181310_22265193.jpg
農作業用の青いネットがちらほら見えるのが気になります・・・。
根元で束ねられていましたが、実が付く頃にはネットをかぶせるんでしょうか?

4.
f0181310_2227897.jpg
手前の梅の木が寂しい・・・。
まだ植えて間もないんでしょうかね?枝振りも寂しいですもんね。
構図としてはいまいちな写真なのですが、色がきれいで撮りました。
冬なのに、草の色が青々としていますね。

5.
f0181310_22271715.jpg
こうして見ると桜みたいですね。


[撮影日 2009年2月15日]


↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-21 06:05 | 和歌山
南部梅林1
暑いぐらいの陽気だった日曜日。
どこに行こうかと考えて、そういえば和歌山にあまり行ったことがないなぁ・・・と思い、
和歌山に行ってみることに。

右側に都道府県別のカテゴリがありますが、
関西では唯一「和歌山」だけがなかったんですよね。

和歌山には学生時代に白浜に旅行に行ったのと、
二年前の春に桜を見に行っただけ。
一眼レフを買ってからは一度も行ったことがなかったんです。

和歌山を避けてたわけではないのですが、
和歌山に何があるのか全然知らなかったんです。
というわけで、これを機に和歌山の名所を調べてみることに。


和歌山といえば、南高梅の産地。
調べてみると、梅林がたくさんあるそうで・・・。
なかでも、「日本一の大梅林」と謳っている南部(みなべ)梅林に行くことにしました。

最近は高速道路も延伸し、以前よりは早く着くようになりましたね。
それでも車で二時間半ぐらいかかりました。
みなべは、和歌山の南のほうです。


着くまでは知らなかったのですが、
南部梅林は観賞用の梅ではなく、農園をこの時期だけ開放しているんですね。
ですから、梅の種類としては少なく、
9割ぐらいが南高梅が採れる白梅でした。

しかも・・・和歌山は関西の中で特に温暖なところなので、
梅の見頃は過ぎておりました~。

ほとんど花びらが落ちて、ちょっと寂しい感じでした。
見頃を読むのは難しいですね~。
そのため、梅のアップの写真は少ないです。
よかったらご覧ください。


1.
f0181310_19314068.jpg
朝日を浴びる梅。
右の太い枝が邪魔ですね・・・。

2.
f0181310_19314710.jpg
遠くまで梅の木がいっぱいです!
全部白梅です。
ちょうど見頃の時期だったら、もっときれいだったかな。

3.
f0181310_1931542.jpg
入口の付近には少しだけ紅梅も・・・。
ピンク色でかわいいですね。

4.
f0181310_1932285.jpg
奥に太平洋が見えますね。
和歌山は海がきれいでした。
海の写真も撮ったので、後日ご紹介します。

5.
f0181310_1932819.jpg


[撮影日 2009年2月15日]


まだまだ続きます。



↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-18 19:36 | 和歌山
南港夜景
引き続き、南港の写真です。


1.
f0181310_18392076.jpg
前回のオブジェがあんなに遠くに・・・。
随分歩いて移動したのです。
下は草むらになっています。
整地されておらず、放置状態の場所のようです。

2.
f0181310_1829234.jpg
天保山の観覧車は、明日の天気予報になっているのはご存知ですか?
ライトアップの色が赤だと晴れ、緑だと曇り、青だと雨だそうです。
ということは、この日の翌日の予報は雨ということですね。
次の日、雨だったかなぁ・・・?忘れちゃいました。
私は、緑と青のバージョンしか見たことがありません。
赤色も一度見てみたいです。

雲がない分、空が寂しいですよね~。
これでもトリミングしているのですが、これ以上切り取ると画像があまりきれいじゃないので・・・。
望遠レンズ持っていけばよかったです。
(この日は、標準ズームと広角ズームという組み合わせだったんです)


3.
f0181310_18321640.jpg
月を入れると、空の分量が多くなるので少し上の部分が寂しくなるでしょうか?
それが気になったものの、月を入れて撮ってみました。


4.
f0181310_18323372.jpg
最後は南港にある通称WTC(ワールドトレードセンター)の展望室から撮った夜景です。
ここは人がたくさんいました。
そのため、登ったものの、ほとんど撮影は出来ませんでした・・・。
ここの展望室は、ちょっと撮影しにくい構造になっています。
360度見渡せるのですが、ガラス窓にテーブル状の台(わかるでしょうか?)がついているので、三脚をガラスのそばまで寄せられないのです。
そうなると・・・室内の照明や物が映り込みやすくなるんですよね。
でも、ここから見事に夜景を撮影されている方もいらっしゃるので、
お上手な人なら大丈夫なんでしょうね。

この写真は、実は最上階の展望室ではなく、それより下の階の部屋から撮ったものです。



[撮影日 2009年2月8日]


↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-16 14:27 | 大阪
南港夕景
先週、大阪の南港に行きました。
先日書きましたが、免許の更新の帰りに寄りました。
着いたのは夕方の4時頃。
夕暮れ時を撮ろうと思ったのですが、最近は日が長くなって
日の入りの時間が随分遅くなりましたね。

海辺でじーっと待っているのは寒かったです。
海の近くは風も強いですしね。


1.
f0181310_13512965.jpg
これは南港の中心部。
商業施設が固まっているところです。
その建物を背に撮ったので、海しか写っていませんけどね。

2.
f0181310_13513630.jpg
2枚目以降は南港の端のほうに移動して、撮りました。
対岸の天保山の観覧車と海遊館が見えます。

3.
f0181310_13514476.jpg
だんだん日が暮れていきます。
ドーム型の建物は、「なにわの海の時空館」です。博物館です。
入ったことはありません。
おじさんがもう少し真ん中を歩いてくれたら、長く伸びる影がよくわかるのに・・・(笑)


4.
f0181310_13521100.jpg
反対側にはお月様が。
このオブジェがライトアップされてきれいでした。
船の帆をイメージしているのかなぁ?

5.
f0181310_192263.jpg
4枚目から移動して場所を変えて、夕焼け空をバックに。
空がきれい~!


[撮影日 2009年2月8日]


この後、暗くなるまで待って夜景も撮りました。
続きは次回に・・・。



2~5を撮った辺りは、人通りがなく、近くにお店もないのです。
釣り人が少しだけいる程度です。
街灯も少なく、夜はちょっと危険かも・・・と思いました。
私はこのとき一人だったのですが、おじさんにジロジロ見られたり、
話しかけられるだけでビクッとしてしまいました。
(「いい写真撮れた?」って聞かれただけですけど)

というわけで、女性は一人では行かないほうが賢明です。
このブログはあまり関西在住の女性カメラマンは見ていないかもしれませんが。





↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-14 14:07 | 大阪
六甲ガーデンテラス
六甲山頂で行われた「氷の祭典」は、氷像が少なかったせいもあり、
10分程度で退散しました。

その後、氷の祭典の会場の隣にある、六甲ガーデンテラスに寄りました。
目当ての「氷の祭典」よりも、こちらの六甲ガーデンテラスのほうがいい写真が撮れた気がします。


風が非常に強かったため、木が揺れて、被写体ブレしている写真が多いですが、
ご了承ください。


1.
f0181310_19195389.jpg
ライトアップされていました。

2.
f0181310_1920137.jpg


3.
f0181310_19201018.jpg


4.
f0181310_19201929.jpg
これ、樹氷ですよね!?
初めて見たので、自信がないのですが・・・。
私は「樹氷だ~!!」と大喜びで、何枚も撮りました!
まさか樹氷が見られるとは思っていなかったので、感動しました。
でも、やはり風が強すぎて、まともに見られる写真はほとんどなかったんです・・・。
ISOを上げてみたりもしましたが、それでもブレていたので諦めました。
またいつか撮ってみたいなぁ・・・。

5.
f0181310_19202799.jpg
わかりにくいですが、少しだけ雪も積もっています。

6.
f0181310_19203725.jpg
六甲ガーデンテラスから見た夜景。
前回同様、曇っていたので空がすごく明るくなっちゃう・・・。

7.
f0181310_19205281.jpg
どうしてもブレる・・・。

8.
f0181310_1921098.jpg


9.
f0181310_1921897.jpg
壁に映る木の影が印象的で撮りました。

[撮影日 2009年2月1日]



宵の口あたりに撮れたらよかったのですが、
この日は法事があり、一旦帰宅してその後で行ったので
どうしても夜遅くなっちゃいました。


とっても寒かったですが、行ってよかったです。





↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-12 19:32 | 兵庫
六甲山・氷の祭典2009
1月30日~2月2日に、兵庫県の六甲山頂で「氷の祭典2009」が開催されました。

阪神淡路大震災から10年目の節目を迎えたときに、犠牲者の鎮魂と追悼の意を込めて開催されたイベントで、今年で五回目だそうです。

毎年、電車の中吊り広告でこのイベントのことを見ては、行きたいな~と思っていたのですが、
いつも都合がつかず行けていませんでした。
今年も予定があって行けそうになかったのですが、かなり無茶をして行ってきました。
来年も開催されるとは限らないですしね。


今年は暖冬の影響か、気温が高い日が続き、期間中に雨が降ったりもしたため、
氷の彫刻作品が溶けてしまう・・・ということで、毎年行われている氷の彫刻コンテストは中止、
氷の大型彫刻作品の展示も無く、随分寂しいイベントになったようでした。

本当なら、氷の彫刻作品がたくさん並べられる予定だったんですけどね。


私が行った日は、気温も平年並みに戻り、少し寒い一日でした。
山頂に行ってみると、予想通り氷の彫刻の数はとても少なかったです。
氷だけが積まれていて、まったく何も彫られていないものも・・・。

しかし、山頂はさすがに寒かったです!!
たぶん、氷点下だったでしょうね。
コートを着ていたので、体は寒くなかったですが、手がかじかんで動かない・・・!!
カメラの設定を変えるときに手袋をしていると出来ないし、その度につけたり外したりするのも面倒なので、素手を丸出しだったのですが、手が凍るかと思いましたよ~!!

昨年11月に北海道に行ったときも、夜の撮影では同じような状況になったのですが、
今回もまたそんな感じで、寒すぎて撮影に集中できませんでした!

やっぱり手袋は必要でしょうか・・・。


というわけで、彫刻作品が少ないことと、寒さで震え上がっていたため、
ろくな写真は撮れませんでしたが、せっかく撮ってきたのでよければ見てください。

数は少なかったものの、ライトアップされた氷の彫刻はとてもきれいでしたよ。
昨年までに行けたらもっとよかったんですけどね~。

あまりに寒かったため、構図なんてまったく考えておりません。
三脚を使用しました。


1.
f0181310_1991975.jpg
白鳥とハープ?

2.
f0181310_1992843.jpg
何だろう・・・。

3.
f0181310_1993830.jpg
これも何かわかりません・・・。

4.
f0181310_199481.jpg
龍でしょうか。

5.
f0181310_19101011.jpg
これは・・・タカ?ワシ?

6.
f0181310_19101945.jpg
5枚目と同じ作品で、アングルを変えたもの。

7.
f0181310_1910268.jpg
馬。

8.
f0181310_1995851.jpg
氷の祭典の会場から見えた神戸の夜景。
曇っていたので、空が明るいのが残念。

[撮影日 2009年2月1日]


ほとんど人もいませんでした。
来年、開催されるんでしょうか?
暖冬が続くようなら、もう無くなってしまうかもしれませんね~。


この氷の祭典が目当てで、六甲山に行きましたが、
実はこの祭典以外の写真のほうが個人的には満足でした。
次回はその写真をご紹介しますね~。





↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-10 12:14 | 兵庫
温室の花々2
今日は免許の更新をしてきました。
ゴールド免許になりましたよ~!
そして、その帰りに少しだけどこかに寄って写真を撮ろうと思い、
車で寄り道。
行きはスムーズに迷わず行けたのですが、帰りが道を間違えて、迷って迷って大変でした・・・。
地図を見ようにも、停まれるところが見つからなくて、信号で停まるときしか見られず・・・。
カーナビが欲しいなぁ~。



************

前回の続きです。


1.
f0181310_20335949.jpg


2.
f0181310_2034102.jpg


3.
f0181310_20341640.jpg


4.
f0181310_20342369.jpg


5.
f0181310_20343092.jpg


6.
f0181310_20344139.jpg


7.
f0181310_20344855.jpg


8.
f0181310_20345833.jpg


9.
f0181310_2035593.jpg


[撮影日 2009年1月31日]


以上です!
これから春になると、たくさんの花が咲きますよね。
それまでにもう少し花の撮影の腕を磨いておかないと・・・。




↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-08 20:36 | 大阪