タグ:梅 ( 25 ) タグの人気記事
城南宮の枝垂れ梅1(2009)
京都の城南宮の枝垂れ梅を見に行きました。
ここは枝垂れ梅で有名で、昨年も行ったのですが、
昨年は時間が遅くて、庭園に入れなかったのです。

まずは、庭園以外の写真から。

1.
f0181310_19393088.jpg

梅はちょうど見頃。


2.
f0181310_19394483.jpg

紅梅もたくさん咲いていました。


ここからは神苑の写真です。
三脚の使用は禁止です。


3.
f0181310_1940470.jpg
枝垂れ梅も見頃でした~!


4.
f0181310_19402083.jpg




5.
f0181310_1940425.jpg
まるでシャワーのように降り注ぐ梅。
白梅も紅梅もあってきれいですね。


6.
f0181310_1941012.jpg




7.
f0181310_19411631.jpg


[撮影日 2009年2月21日]


私は、大体こういう場所に行くときはいつも朝一番を狙うのですが、
この日は、前回の記事で紹介した滋賀県の守山の後に行ったので、
着いたのはお昼前。

すでにお客さんがいーっぱいいたので、撮るのが大変でした・・・。
所狭しと咲き誇る枝垂れ梅を広く撮りたかったのですが、人がいっぱい写ってしまうので難しかったです。


城南宮の神苑の写真はまだ続きます。




↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-03-02 10:19 | 京都
南部梅林3と岩代大梅林
梅の写真、三連続はさすがに飽きませんか?
私は少し飽きました(笑)
自分の写真がどれも似たような感じだからかもしれませんね。


引き続き、南部梅林の写真を三枚・・・。
1.
f0181310_20163948.jpg


2.
f0181310_20164693.jpg


3.
f0181310_20165388.jpg
こうして見るとやっぱり見頃は過ぎてますね~。


この後、南部梅林を出て、岩代大梅林に移動しました。
が、こちらも見頃は過ぎており、ほとんど撮りませんでした。
4.
f0181310_2017287.jpg
見下ろすと一面の梅林。

5.
f0181310_20172060.jpg
水仙と梅。

6.
f0181310_20172648.jpg
この植物の名前は何でしょう?
ミモザだと思うのですが・・・(自信なし)
この写真を見ると、スギ花粉飛散の映像を思い出してしまうのですが・・・。
そんなことないですか?

7.
f0181310_20173245.jpg
真っ赤な紅梅。
縦に長く枝が伸びていました。

[撮影日 2009年2月15日]


この後は、さらに南下して海を撮ってきましたので、
次回は爽やかな海の写真をお届けしまーす。




↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-23 20:25 | 和歌山
南部梅林2
引き続き、南部梅林です。

1.
f0181310_22263288.jpg
こうして遠くから見ると、白梅もほんのりピンク色に見えてきれいですね。

2.
f0181310_22264043.jpg
散っている梅が多かったですが、きれいなものもまだありました。
梅って、花の付き方がかわいいですよね。

3.
f0181310_22265193.jpg
農作業用の青いネットがちらほら見えるのが気になります・・・。
根元で束ねられていましたが、実が付く頃にはネットをかぶせるんでしょうか?

4.
f0181310_2227897.jpg
手前の梅の木が寂しい・・・。
まだ植えて間もないんでしょうかね?枝振りも寂しいですもんね。
構図としてはいまいちな写真なのですが、色がきれいで撮りました。
冬なのに、草の色が青々としていますね。

5.
f0181310_22271715.jpg
こうして見ると桜みたいですね。


[撮影日 2009年2月15日]


↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-21 06:05 | 和歌山
南部梅林1
暑いぐらいの陽気だった日曜日。
どこに行こうかと考えて、そういえば和歌山にあまり行ったことがないなぁ・・・と思い、
和歌山に行ってみることに。

右側に都道府県別のカテゴリがありますが、
関西では唯一「和歌山」だけがなかったんですよね。

和歌山には学生時代に白浜に旅行に行ったのと、
二年前の春に桜を見に行っただけ。
一眼レフを買ってからは一度も行ったことがなかったんです。

和歌山を避けてたわけではないのですが、
和歌山に何があるのか全然知らなかったんです。
というわけで、これを機に和歌山の名所を調べてみることに。


和歌山といえば、南高梅の産地。
調べてみると、梅林がたくさんあるそうで・・・。
なかでも、「日本一の大梅林」と謳っている南部(みなべ)梅林に行くことにしました。

最近は高速道路も延伸し、以前よりは早く着くようになりましたね。
それでも車で二時間半ぐらいかかりました。
みなべは、和歌山の南のほうです。


着くまでは知らなかったのですが、
南部梅林は観賞用の梅ではなく、農園をこの時期だけ開放しているんですね。
ですから、梅の種類としては少なく、
9割ぐらいが南高梅が採れる白梅でした。

しかも・・・和歌山は関西の中で特に温暖なところなので、
梅の見頃は過ぎておりました~。

ほとんど花びらが落ちて、ちょっと寂しい感じでした。
見頃を読むのは難しいですね~。
そのため、梅のアップの写真は少ないです。
よかったらご覧ください。


1.
f0181310_19314068.jpg
朝日を浴びる梅。
右の太い枝が邪魔ですね・・・。

2.
f0181310_19314710.jpg
遠くまで梅の木がいっぱいです!
全部白梅です。
ちょうど見頃の時期だったら、もっときれいだったかな。

3.
f0181310_1931542.jpg
入口の付近には少しだけ紅梅も・・・。
ピンク色でかわいいですね。

4.
f0181310_1932285.jpg
奥に太平洋が見えますね。
和歌山は海がきれいでした。
海の写真も撮ったので、後日ご紹介します。

5.
f0181310_1932819.jpg


[撮影日 2009年2月15日]


まだまだ続きます。



↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-18 19:36 | 和歌山
満開のロウバイと梅
先週の土曜日。
近頃の週末は予定がいっぱいで忙しいのですが、
この日は予定が何もありませんでした。
しかし、そんな日に限って天気は曇りときどき雨。

普段は雨の日は撮影には出かけないのですが、しばらくゆっくり撮れる日がなさそうなので、
雨でも大丈夫なところに出かけました。

それは、大阪の鶴見緑地の中にある、「咲くやこの花館」という温室。
ここなら雨でも濡れないし・・・という安直な考えで出かけましたが、
やはり晴れの日のほうがきれいに撮れただろうな・・・と思いました。

その様子は次回に掲載するとして、
今日は鶴見緑地で見かけたロウバイと梅の写真をご紹介。

雨が降ったり止んだりという天気でしたので、
空の色が悪いのが残念ですが、ロウバイは満開でした!
本数は少ないのですが、一本の木に花が鈴なり状態。

1.
f0181310_21181633.jpg
いい香りがします~♪

2.
f0181310_21182438.jpg
天気が悪いのが残念・・・。

3.
f0181310_21183362.jpg


4.
f0181310_2119593.jpg


5.
f0181310_21184390.jpg



その近くには、満開の紅梅が。
6.
f0181310_21185937.jpg
きれいですね~!!
でも、満開だったのはこの一部だけ。
他の梅の木はまだ全然咲いていませんでした。
早咲きの品種なんでしょうね。

7.
f0181310_21191062.jpg
春を感じますね。

8.
f0181310_21194161.jpg


9.
f0181310_21195170.jpg
淡いピンクの梅。
これはほとんど咲いていませんでした。

10.
f0181310_21201364.jpg
寒そうな冬の空。

[撮影日 2009年1月31日]


私、お花の撮影が苦手です。
好きなのに、苦手なんです。
どこがどう苦手か・・・というのはうまく説明できないのですが・・・
花だけを撮ると図鑑の写真みたいになっちゃいます。
芸術性がないっていう感じでしょうか。

風景の中に花を入れるのは大丈夫なんですけど(決してうまくはないですけどね)、
花だけを撮ると、どうしてこうも平凡になってしまうのか・・・。






↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2009-02-04 22:10 | 大阪