タグ:神社・寺 ( 148 ) タグの人気記事
秋の談山神社(2007)
昨日の記事に続き、過去の紅葉の写真をアップします。
今日の写真は、奈良にある談山神社。
昨日ご紹介した東福寺に行った翌日に行って撮りました。

ここも人気の紅葉スポットですが、
例のごとく朝早く行ったら、まだ誰もおらず貸切状態でした。

1.
f0181310_22104945.jpg


2.
f0181310_22105825.jpg
外の紅葉の色が飛んでしまっているので、ちょっと失敗ですね。

3.
f0181310_2211891.jpg


4.
f0181310_22111832.jpg


5.
f0181310_2211281.jpg
十三重塔の後ろには、修復中の建物があり、足場の木が組まれています・・・。
ちょっと残念ですが、仕方ないことですね。
ちょうど巫女さんがいい場所でお掃除してくれていました。


6.
f0181310_20263959.jpg


7.
f0181310_22115715.jpg
銀杏の葉はすべて落ちていました。

(撮影日:2007年12月2日)



朝10時を過ぎると、ドッと人がやってきました。
ここは、私もお気に入りの紅葉スポットです。
今年は行けなかったですが、またいつか行きたいところです。





↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2008-12-06 07:00 | 奈良
東福寺の紅葉(2007)
在庫の紅葉写真がたくさんあるので、季節外れになる前に載せていきます。
ちなみに、昨年撮影したものですので、わざわざ今さらご紹介するほどの写真ではないのですが、紅葉の名所を紹介するという意味合いでアップしますね。

京都にある、紅葉で有名な東福寺。
昨年、朝早くに行って一番乗りで撮影しました。
ここはあっという間に観光客でいっぱいになる、人気スポットです。


1.
f0181310_2149994.jpg
まだ朝日が建物の影に隠れていて、全体的に暗かったです。
もう少し日が昇ってくれたら明るくなって撮りやすかったんでしょうけど、
その時間になると人がいっぱいになるんですよね。
というわけで、一番撮りたかった構図なのに、失敗写真でございます。
今年撮ったらもっとうまく撮れてたかなぁ・・・?

2.
f0181310_21492084.jpg


3.
f0181310_21492854.jpg


4.
f0181310_21493874.jpg


5.
f0181310_21495187.jpg


6.
f0181310_2150080.jpg


7.
f0181310_21501027.jpg



(撮影日:2007年12月1日)


昨年は12月上旬でも見頃だったんですね~。
ここはもみじの数が多く、真っ赤に染まってとても美しいのですが、
人が多すぎて、ゆっくり落ち着いて撮影できる雰囲気ではありませんでした。
入場券を買うのに二時間並ぶ・・・というようなこともあるそうです。


でも、紅葉の名所と言われるだけの価値はありました。




↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2008-12-05 22:06 | 京都
源光庵
今日は在庫写真から・・・。

昨日が京都の三千院だったので、京都シリーズということで・・・
今日は京都にある源光庵をご紹介します。

以下の写真は昨年の秋に撮ったものです。
デジイチデビューしたばかりの写真ですので、恥ずかしくてあまり出したくないですが、
きれいなところなので雰囲気だけでも伝われば・・・。


f0181310_1975933.jpg



f0181310_1981052.jpg



f0181310_1981913.jpg
丸窓は「悟りの窓」、角窓は「迷いの窓」と名づけられています。
丸窓は禅と円通を、角窓は生死病死と四苦八苦を表しているそうですよ。


f0181310_1982837.jpg


ここは撮影OKでしたが、今はどうなっているんでしょう?
今も大丈夫なのかな~?



明日からしばらくコメントのレス、皆さんのブログへの訪問が出来ません。
遅くなりますが、必ず返事書きますので、よかったらコメントくださいね♪




(撮影日:2007年11月18日)



↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2008-11-21 19:13 | 京都
三千院
アップが随分遅くなりましたが、11月上旬に京都の大原に行きました。

行ったのは平日。
私の仕事は土日祝が休みなので、平日に撮りに行くことはほぼ出来ません。
有給も滅多に取れないので・・・。
が、この日は会社の創立記念日で、貴重な平日のお休み!

どこに行こうか、あれこれ考えていましたが、京都の大原にある宝泉院に行くことに。
ここは、「額縁の庭園」が有名です。
これが撮りたくて、今までに何度か行ったことがありますが、
休日は朝一番に行っても人がいっぱいで、額縁風に広く撮ろうと思うと人が写ってしまうんです。

でも、平日の朝一番なら大丈夫なんじゃないかな?と期待に胸を膨らまし、
朝早くから出かけました。

そして、思惑通り、宝泉院に行くと一番乗り!
やったーーーーーーー♪♪
と喜んだのも束の間・・・



ある貼り紙を発見。




「院内撮影禁止」





えぇ~~~~~~~~!?

い・・・院内・・・って、建物内だけでなく、お庭も何もかもすべて・・・ですよ?

予想外の展開にショックを受ける私・・・。


今までは撮影OKだったのに・・・。
そして、他のブロガーさんの記事でもここの写真を見たところだったのに・・・。

どうも、つい最近撮影禁止になったようです・・・・。
それとも、紅葉シーズンの観光客が多い時期だけ撮影禁止なのか・・・
とにかく撮影できなかったんです・・・・。


何のために来たんだか・・・・とかなり落ち込みました・・・。

でも、仕方が無いので、一人で静かにお茶を飲みながら、お庭をボーッと眺めました。
それからしばらくしても誰も来なかったので、本当にこの景観を独り占め。
贅沢ですよね~。


気を取り直し、近くにある三千院へ。
三千院は有名なので、団体ツアー客がたくさん来ていました。
平日の朝早い時間・・・しかもまだ紅葉の見頃には少し早いのに、観光客はいっぱいでした。


座ってお庭を眺めている人が多かったので、縁側からお庭を撮るのは諦めて・・・、
お庭を散策しながらパシャパシャ。

三千院は、建物内は撮影禁止ですが、お庭は撮影OKです。ただし、三脚使用禁止です。


f0181310_20365991.jpg



f0181310_2037813.jpg



f0181310_20371513.jpg



f0181310_20372866.jpg



f0181310_20374268.jpg



f0181310_20375683.jpg
↑この撮影が設定を変えて、何度撮ってもうまくいきませんでした。
屋根の色が飛んでしまうし、手前の木々は黒くつぶれてしまって・・・。


紅葉の見頃にはまだ早かったですが、ここのお庭は苔がとても美しいので、
どの季節に来ても素晴らしいところです。



f0181310_2038362.jpg
これは、三千院から出て、帰る途中に見つけた不断桜。
10月頃から4月頃まで、絶え間なく次々と咲く桜だそうです。


最近、京都のお寺で撮影禁止のところが増えてきているそうです。
中にはコンデジはOKだけど、一眼レフはNGなんていうところもあるそうで・・・。
カメラマンの撮影マナーが悪いからでしょうかね・・・。
三脚の使用禁止はわかるんですけどね。
他の人の通行の妨げになったり、苔を傷つけたりしますからね。
でも、撮影自体がダメになると悲しいですねぇ・・・。


今年は京都の紅葉は撮りに行けなさそうです。
残念だなぁ。
また来年かな?



(撮影日:2008年11月4日)



↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2008-11-20 20:43 | 京都
奈良へ曼珠沙華を求めて
昨日の日曜日は、以前から曼珠沙華を撮りに行こうと予定を空けていました。
しかし、どこも23日が見頃のピークだったようで、それから4日も経ってしまっては、
見に行ってもほとんど枯れているのではないかな~と思いました。

・・・が、ずっと行こうと決めていたし、行かないと後悔すると思ったので、
ダメ元で行ってみることに!


向かったのは、奈良県で有名な曼珠沙華の名所。
葛城古道の九品寺近辺
吉野の世尊寺
宇陀の佛隆寺
の三ヶ所をめぐりました。

朝の6時前に家を出て、まずは葛城古道へ。


ダメ元で行きましたが、案の定見頃はとっくに過ぎ、色抜けが激しかったり、すっかり花びらがなくなっていたり・・・。
ほんの少し、期待していたのでがっかり・・・。

せっかく早起きしたのに・・・
こんなに遠くまで来たのに・・・

何も撮らずに次に向かおうかと思いましたが、せっかくなので記念に撮ってきました。
f0181310_18452082.jpg

天気は曇り。朝の7時半頃。
そのため暗めですが、先日の曼珠沙華の撮影時は快晴で明るく撮ったので、
今回は違った雰囲気で撮れてよかったかもしれません。

続きを読む
by shakasha19 | 2008-09-29 19:08 | 奈良
三室戸寺のアジサイ(2008)
先日、三室戸寺のハスの写真を載せましたが、今回は同じく三室戸寺のアジサイです。
今年の6月中旬に撮影に行きました。
季節外れでごめんなさい。
今後も季節外れの写真を載せると思いますが、ご了承下さいね~!



ここも三年連続で見に行ってるので、見ごろの時期の読みはバッチリです!
気に入った景色は毎年見に行ってしまうんです・・・バカの一つ覚えみたいに(笑)
でも、美しいところは何度見ても感動しますね。

では、たいした写真ではありませんが・・・。
f0181310_8495550.jpg


f0181310_850553.jpg


f0181310_8502268.jpg


f0181310_8503831.jpg


f0181310_8505353.jpg



ここは青いアジサイが多いです。
ハスも有名ですが、アジサイのほうが有名なお寺ですね。




↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2008-09-16 09:19 | 京都
三室戸寺のハス
今週末は岡山に一泊旅行の予定です。
スッキリ晴れないみたいで残念・・・。
美観地区とチボリ公園に行くつもりですが、他におすすめの場所をご存知の方、教えてください。


今日は今年の7月に撮った、京都の三室戸寺のハスの写真を載せます。
このお寺はアジサイとハスで有名です。
アジサイも6月に撮りに行きました。

天気がいまいちで、青空とハス・・・というのは撮れませんでしたが、
雨が降らなかったので良かったです。
私、雨女かと思うぐらい、撮影に行くと天気が悪いことが多いのです・・・。


f0181310_191347.jpg

ここは昨年もコンデジで撮りに行ったのですが、
今年はどうもハスの葉の背丈が高くて、ハスの花が葉に隠れがちだったのが残念です。

f0181310_18512392.jpg


f0181310_18513439.jpg



朝早くから片道2時間もかけて行ったわりには、いまいちいい写真が撮れませんでした。
アジサイのほうがきれいに撮れたかな。
今度はアジサイの写真を紹介します。




↓よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by shakasha19 | 2008-09-11 19:13 | 京都
私らしさ
昨日の記事の色についてもそうですけど、コントラストの調整なども好みがありますよね。
私はコントラストの数値はあまり高くしません。

私がいつも読んでいる写真ブログがあるのですが、その人の写真はいつもコントラストが激しいといいますか・・・とにかく明暗の差が激しい写真なんです。
暗い部分は思いっきり黒くつぶれていて・・・。

どういうレタッチソフトを使っていて、どのような処理をされてるかはわかりませんが、
私はその写真を見て、いつもかっこいいな~!!と思うんです。

自分が真似したいと思う作風ではないのですが、そのコントラストがはっきり出た写真がその人の個性、その人の味だと思うんですよね。


写真って、これが正解というものはないんですよね。
スポーツのように決まったルールはないですし、
結局はその人が「これだ!」と思うようにしていいんですから。
だから、写真って面白いんだなって思います。


私も、誰にでも撮れるような写真ではなく、
これが私の持ち味!と呼べる何かを身につけられたらいいなぁ・・・。

多くの人に「きれい!」「うまい!」って褒められなくても、たとえ一人でも
「あなたの写真が大好き!」って思ってもらえたらうれしいなぁ。
なんていうか・・・・いわばファン・・・みたいな感じの・・・。



今日は、過去に撮ったものの中からいくつか紹介して終わります。


f0181310_18322227.jpg

モノクロにしてみました。



f0181310_18325474.jpg

鳥居の朱色と、新緑との対比を表現したかった。

f0181310_18332021.jpg

これは二枚目とは逆に、左側の緑は見えないほうがよかったな・・・と私は思います。
今になってそう思いました。
撮ってすぐの頃は、そんなこと思わなかったんですけどね。

以上、三つは京都の伏見稲荷神社の千本鳥居です。
他の場所に行ったついでに、フラッと立ち寄って、少しだけ撮ったものです。


f0181310_18334699.jpg

これは、平安神宮のおみくじ。
このおみくじ、紙が薄いピンク色で、木にたくさん結び付けられているのを遠くから見ると桜のようでした。
by shakasha19 | 2008-09-08 18:51 | 京都